荷物を搬入する際の流れ

荷物を搬入する際の流れ

新しい家に荷物を搬入する際には、家具類など大きなものから入れるようにしましょう。ワンルームの場合では特に部屋が狭く、後で家具の配置を変えるのは大変です。予め家具のサイズを測り、配置を考えておくようにしましょう。見取り図を引っ越し業者の方に渡したり、口頭で指示するのも良いです。荷物は搬入すると意外と多くなってしまうため、生活スペース以外における場所を確保しておくと良いでしょう。1DKとかだと別室に荷物をとりあえず置いておいて、後日荷物を出せば良いのですがワンルームだとそうは行きません。できるだけ当日中に荷物を収納できるように工夫してみて下さい。万が一当日使わないダンボールをそのまま置いておくとしても、寝る場所や食事をする場所だけは確保することをおススメします。
引越し当日はガスは立会いで開けてもらいます。電気や水道は引越し当日よりそのまま利用出来ます。電気はブレーカーを上げるだけ、水道は水抜きを開けるだけで使用できます。ガスだけは業者さんが立ち会わないと使用できないと覚えておきましょう。手続きが遅れると当日ガスが使えなくなってしまいます。別にポータブルのIHコンロや、IHクッキングヒーターなどを持っていると便利です。