引越し業者の費用が高くなるトラブル

引越し業者の費用が高くなるトラブル

今ではネットを利用すれば、引越しの見積もりが利用できて便利な時代となりました。しかし、見積もりはあくまでも目安であり、実際に引越しを始めてみると追加料金がかかることが多いようです。
例えば、荷物を梱包してみたらダンボールの数が意外と多くなってしまったケース。荷物を全てダンボールに詰めてから見積もりする事は不可能なため、一人暮らしならこのくらいという目安で見積もりが行なわれます。物が多い場合は追加料金が発生する事も視野に入れてみてください。引越しを良い機会と考え、物をできるだけ減らす工夫もしてみましょう。
また、引越し当日荷造りが間に合わず、結局引越し業者の方に荷造りをお願いすれば、当然追加料金は掛かります。必要なもの以外はできるだけ荷造りしてしまい、当日に多くの物を残さないようにしてみて下さい。荷物を多く残すと、追加のダンボール費用が別途かかる事もあります。
その他、引越し単身パックを利用する事になったが、荷物が多く追加のボックスをお願いするケースになれば、費用が別途かかります。単身パックはコンテナの大きさが決まっていて、それに入りきらなければなりません。初めての引越しだと荷物の量も把握し難いですし、業者の方が考えているより意外と物が多かったという事もあるようです。